6/30(土)シュタイナー教育講座③「アクティブ・ラーニングとシュタイナー教育~集中力・記憶力・判断力のつけ方」〈一般公開〉

人生を切り拓く力をつけるシュタイナー教育を学ぶ連続講座の第3回目は、小山郁夫先生をお迎えします。「アクティブ・ラーニング」というのは、生徒を「主役」にした授業作りのことです。今までは有効であった「座学(座って受け身で学ぶこと)」から、生徒が自分から学んでいく「アクティブ・ラーニング」へ、小学校から大学まで、日本全体がシフトしています。東京賢治シュタイナー学校で毎日行われている「アクティブ・ラーニング」の実例と、それを支えている考え方を、初めての方向けに、コンパクトにお話します。

講師:小山郁夫
 大学では数学を専攻し、理学士を取得。大学院ではシェイクスピアを中心にイギリス文学を研究し、文学修士を取得。東京賢治シュタイナー学校で、シュタイナー教育の教員免許を取得。
 三十年間帝京大学で教える。中央大学非常勤講師。現在は、東京賢治シュタイナー学校の高等部数学教師、および代表理事を務める。
 妻と二人の息子との四人家族。日野市在住。

日 時 : 2018年 6月30日(土)9:00~10:30
参加費 : 2,000円
 ※3回一括払い5,000円(参加講座は選べます)
対象年齢 : 高卒以上 ※お子様を連れての入場はできません。
会 場 : 東京賢治シュタイナー学校ホール
(JR立川駅から多摩モノレール1駅「柴崎体育館」 徒歩7分)
詳細・お問合せ・お申込み先 : 東京賢治シュタイナー学校

連続講座の詳細

※終了後、11:00より、「卒業生シンポジウム」(参加費:2,000円・中高生無料)が開催されます。ぜひご参加下さい。

『シュタイナー教育講座』と『金曜夜・大人の体験授業シリーズ』は、日本シュタイナー学校協会主催の連携型教員養成講座に登録された方の修得単位として認められます。

お申込み・お問合せ

Facebook、メルマガ、LINEでイベント情報や日常の様子を配信しています。
ぜひご登録下さい。
FacebookページメルマガLINE登録ページ