7/21(土)~22(日) 大人のサマースクール〈申込受付中〉

~大人だからこそ深く体験できるシュタイナーの授業~

子どもたちが受けている実際のシュタイナー学校の授業を体験しながら、授業背景の説明を受け、シュタイナー教育への深い理解を得られる2日間です。小中学部から高等部までの一貫したカリキュラムの過程と成果を、短い時間で一気に学ぶことができる濃厚な講座です。
講師は本校のベテラン教師たち。机上の空論ではなく、長年の経験と現場での様子を交えながら丁寧に講義します。
教員養成講座を受講予定・検討されている方、短い時間でしっかりとシュタイナー教育を知りたい方、ぜひご参加ください。日本シュタイナー学校協会 連携型教員養成講座に登録された方の修得単位としても認められます。

・・・【 概 要 】・・・

7月21(土)、22日(日)の両日とも同じ時間割・同じ講師で、ひとつのテーマを2日間かけて掘り下げていきます。

9:00~9:15 始まりの会

9:15~10:30 フォルメン線描から文字の誕生そして幾何学へ

講師: 鴻巣 理香

 公立中学校教員の後、賢治の学校創設に携わり、ドイツでのシュタイナー教員養成ゼミナールに参加。シュタイナー学校教師として20年以上のキャリアを持つ。深い洞察と端的な発言で、様々な講座で受講者を魅了する。現在、1年生担任。

11:00~12:30 豊かなイメージにあふれる理科の授業:動物学から植物学

講師: 後藤 洋子

 1990年代初頭、公立小学校教師時代に鳥山敏子に出会う。ドイツのシュタイナー教員養成ゼミナールで1年間学び、本校教師となる。担任だけでなく、音楽の専科教師としても活躍し、感性豊かな授業展開と笑顔が魅力。現在、4年生担任。

12:30~13:30 昼休み

13:30~15:00 選択授業(以下の2科目の内からひとつお選びください。選択した科目を2日間継続して受講します。)

オイリュトミー

講師: ヴィリギリウス・フォーグル

 ドイツ・ニュルンベルクのシュタイナー学校で教鞭を取った後、2007年に来日し、本校教師となる。オイリュトミー・物理・建築史・ドイツ語を教える多彩な才能を持ち、ユーモアあふれる授業は生徒たちに人気。日本語も堪能。現在、9年生・12年生担任、代表理事。

彫塑(ちょうそ)

講師: 菅谷 真理子

 彫刻家と公立小学校教員のキャリアを持つ。2002年から本校の教師となり、担任だけでなく、高等部の木工・芸術(彫塑・彫刻)専科、学内の芸術活動に従事。生徒と真摯に向き合う姿は、まさにシュタイナー学校教師の鏡。現在、3年生担任、高等部専科教師。

15:30~17:00 中学生の自然科学の授業: 物理と科学の実験から

講師: 合場 義郎

 中学校教員時代に鳥山敏子のワークショップに参加し、1999年から賢治の学校創設に携わる。高等部の数学・社会・理科・生物・体育の教鞭を取る、シュタイナー学校の“理系”の教師。個性的かつ情熱的な教育姿勢は本校の貴重な存在。現在、10年生・11年生副担任。

17:00~17:30 終わりの会


日 程 : 2018年 7月21(土)、22(日)
時 間 : 9:00 ~ 17:30
会 場 : 東京賢治シュタイナー学校
(JR立川駅から多摩モノレール1駅「柴崎体育館」 徒歩7分)
対 象 : シュタイナー教育に関心がある大人の方(お子様の参加はできません)
参加費 :
 両日参加 40,000円
 一日参加 23,000円
 ※必ずご予約下さい。2日間連続講座です。なるべく2日間ご参加ください。 

お申込み・お問合せ

 ※電話またはメールでお名前・人数・連絡先をお知らせください。折り返し、振込先をお知らせします。

 チラシ表(PDF)をダウンロード チラシ裏(PDF)をダウンロード

大人のサマースクール①フォルメン線描(学校ブログへ)
大人のサマースクール②動物学・植物学(学校ブログへ)
大人のサマースクール③オイリュトミー・彫塑(学校ブログへ)
大人のサマースクール③オイリュトミー・物理と科学(学校ブログへ)

『大人のサマースクール』、『シュタイナー教育講座』『金曜夜・大人の体験授業シリーズ』は、日本シュタイナー学校協会主催の連携型教員養成講座に登録された方の修得単位として認められます。

【シュタイナー教育は2019年で100周年!】

シュタイナー教育100周年!お祝いのメッセージ
2019年は『シュタイナー教育100周年』!

Facebook、メルマガ、LINEでイベント情報や日常の様子を配信しています。
ぜひご登録下さい。
FacebookページメルマガLINE登録ページ