3年生の算数

5/11(金)の体験授業の直接の学年ではありませんが、3年生の算数の学びでは、算数を日常生活に結び付けていきます。

3年生で中心的に学ぶ「米作り」「家作り」そして「職人」の学びとも関連付けて学んでいきます。

f:id:tokyokenji-teacher:20180505091908j:plain

田んぼに植える早苗の間隔や収穫したお米のかさや重さもはかります。

自分の体を使って「はかる」ところから始め、長さや重さ、かさを「はかる」体験をたくさんしていくのです。その中で、昔使っていた単位から現在私達が使っている単位に触れていきます。

この学びを通して、数の世界が子ども達にとって、より身近に現実味を帯びてきます。

お知らせ

5/11(金)は「からだで楽しむ数の世界 算数は面白い!―1、2年生の算数」と題してシュタイナー学校の体験授業が出来ます。大人向けの講座です。詳しくはこちらから

5/11(金)シュタイナー体験「金曜講座」プレビュー企画〈一般公開〉 | 東京賢治シュタイナー学校

また、1,2年の算数についてはこちらの中を参照してください。

1年の学び | 東京賢治シュタイナー学校

2年の学び | 東京賢治シュタイナー学校

そしてもう一つ、ヘルムート・エラー先生の著書「人間を育てる」もご参照ください。

出版物の紹介 | 東京賢治シュタイナー学校