6年生 聖火の採火の練習

東京賢治シュタイナー学校の6年生が、オリンピック競技会に向けて火起こし機を使い、聖火の採火の練習をしています。

回し始めてすぐに、煙が出てきました。

竹筒の中に麻ひもをほぐしたものを入れて、火種を移します。

わかりにくいですが、しっかりと火がついています。

4/28の本番に向けて、着々と準備を進めています。

お知らせ

今週末の土曜日には、4月の公開講座があります。グローバルな時代にとてもタイムリーな内容ですので、ぜひお越しください。詳しくはこちらからをご覧ください。

4/21(土)シュタイナー教育講座①「シュタイナー学校高等部の経済学」〈一般公開〉 | 東京賢治シュタイナー学校