こころからの学びとこころからのよろこび

日本の素晴らしい文化、伝統、自然に根ざしたシュタイナー教育の創造と実践を通じ、21世紀を切り開く真に自立した子どもたちを、親、教師、地域コミュニティが一体となって育成する学校です。

東京賢治シュタイナー学校とは?

201704入学おめでとう

201704オープンスクール予告

201704教員養成土日コース募集

201704シュミットライトナー先生

教育の特徴

「授業がおもしろい。学校がたのしい。今度は何をやるのかな。明日が来るのが楽しみ。」子どもたちの生命に最も必要なこ とは何かを常に考え、その将来も見据えたユニークな教育が「生きる力」を育みます。生命あるものすべてのものに深い関心をよせ、学ぶことを愛する子どもたちは、心と身体を生き生きと弾ませて学校に通っています。シュタイナー教育と宮沢賢治の精神が融合した日本に根ざしたシュタイナー教育を実践する学校です。総児童数168人(2015年9月現在)

写真協力 林風舎

シュタイナー学校と宮澤賢治 「世界が全体が幸福にならないうちは個人の幸福はあり得...
子どもの魂の中に あれこれいろいろなものを 注ぎ込んではなりません。 そうではな...
「東京賢治シュタイナー学校」は、親と教師が信頼しあい、力をあわせ学校運営にあたっ...
「東京賢治シュタイナー学校」の教師は、子どもの前に立つ大人として何より学びつづけ...
学校法人化に向けて 現在、学校の運営母体は、NPO法人東京賢治シュタイナー学校で...
2008年3月、ヴァルドルフ教師世界大会に招待を受けた子ども達はお能、八木節、七...