シュタイナー教育に関心のある方のための 土曜日講座の お知らせ(2014年土曜日講座・木曜日講座)

2014年5月18日 09:55

私たちが日々営んでいる日常生活を改めて振り返ってみますと、それを動かしている力には、大きく分けて3つあることに気づきます。

1つは、主にこころの成長を促す力としての、広い意味での「教育の力」、があります。

次に、その力を効率よく働かせるためには共同体が必要ですが、この共同体を作るための「ルールの力」があります。

そして最後に、その共同体の基盤を支えるために「モノ」が必要ですが、このモノを共有するための「お金の力」があります。

今回の講座では「お金の力」をとりあげ、前半はそれに関するいくつかの観点を理論と実践の両面からお話しし、そのあとは参加者の方たちと、体験談などを交えながら、「お金」をどのように捉え、そして前向きに活用していけるのか、そのヒントを対話を通して探っていきたいと思います。

 

日時:5月31日(土) 9:30~11:00
テーマ:「シュタイナー教育とお金」
    講師 小山郁夫(東京賢治シュタイナー学校理事・教師・帝京大学教授)
場所:たんぽぽこどもの園 園舎
参加費:1000円
保育あり:500円
申し込み方法:電話かメールにて下記内容をお伝えください。
①お名前 ②連絡の取れる電話番号 ③保育の有無(年齢も)
申し込み先:東京賢治シュタイナー学校 tel:042-523-7112
 

2014年「土曜日講座・木曜日講座」

  (クリックで大きくなります)
 ※チラシの「①③⑤⑧⑨裏面参照」 ...... 公開教育講座のお知らせをご覧ください。