はじめは小さなひとつぶの種すべてとつながり大きな木になる。

湧き上がるファンタジー、創造力から、遊びを作り出す意志 と行動力。それを支える健康な心と体をつくります。それは 人間、世界への信頼を築きます。

東京賢治シュタイナー学校とは?

2016年幼児餅つき

2016年幼児かんばん

2012年度幼児部どろんこあそび

東京賢治シュタイナー学校幼児部(幼稚園相当)たんぽぽこどもの園

ルドルフ・シュタイナーの人間観をもとに、自然から力をもらい、健全な身体、感性、意志を育てます。

卒園生は、小中学部に入学し、シュタイナー教育を継続できます。

子どもは何をするために生まれてきたのでしょう 何のために生まれてきたのかを大人が...
自由遊び 一日のはじまり 朝、子どもたちは8時15分から8時30分までの間に登園...
たんぽぽ子どもの園 園舎   園舎の中   ...
幼児部の教師を紹介します。
小中学部・高等部との繋がり 「東京賢治シュタイナー学校」は、幼児部から高等部まで...
*~15:00、~17:00、~18:00までの延長保育を行っております。 延長...
日本古来の伝統行事を大切にしています。行事を行う日には、子どもたちと行事食を作っ...
入園をお考えの方、園にご興味をお持ちの方、どうぞお気軽に、親子でお越しください。...