ヴィルト先生ありがとうございます

東京賢治シュタイナー学校では、ヴィルト先生の文学のエポック授業が今日で終わりを迎えました。2週間にわたりありがとうございます。午後からお礼の会をしました。どのクラスからも楽しかったという喜びと、来年を楽しみにしていますとお礼が寄せられました。

8年生の合唱「旅愁」で幕を開けました。この歌は8年生が歌っているのをヴィルト先生が気に入り、リクエストされました。

10年生からのお礼

11年生

12年生

教師会より

最後は高等部から、ヴィルト先生のお気に入りの「草原のわかれ」を合唱して送りました。