11/10(土) シュタイナー教育講座⑤「思春期の愛と性、命の学び」 *終了しました

Wie man in der Waldorfpaedagogik Sexualkunde?
シュタイナー学校ではどのように性教育の授業を行っているのでしょうか?
Welche Aspekte sind bei diesem Thema wichtig?
そして、性教育のテーマの中で、どのような観点を大切にしているのでしょうか?
Wie kann Sexualkundeunterricht Entwicklungshilfe fuer den Schueler sein?
性教育の授業は子どもの成長においてどのような力になっているのでしょうか?
-100年の歴史を誇る「自由への教育」のエッセンスを、現場経験豊かなドイツ人・日本人の教師たちから学べる連続講座、第5回目は、ドーリス・シューラー先生をお迎えします。
8年間のクラス担任を5回積み重ねてきたシューラー先生は、様々な授業を子どもたちの前で繰り広げてきました。愛と性の授業について経験豊かなお話をしていただきます。

シュタイナー教育講座⑤
「思春期の愛と性、命の学び」
Pubertaet, Liebe und Geschlecht, Lebenskunde.

講師:ドーリス・シューラー
    Doris Schürer

 元ニュルンベルクシュタイナー学校教師
 (クラス担任・音楽専科・英語専科)

日 時 : 2018年11月10日(土)9:00~10:30 *終了しました
参加費 : 2,000円
対象年齢 : 高卒以上 ※お子様を連れての入場はできません。
会 場 : 東京賢治シュタイナー学校ホール
(JR立川駅から多摩モノレール1駅「柴崎体育館」 徒歩7分)
詳細・お問合せ・お申込み先 : 東京賢治シュタイナー学校

『シュタイナー教育講座』と『金曜夜・大人の体験授業シリーズ』『大人のサマースクール』(終了しました)は、日本シュタイナー学校協会主催の連携型教員養成講座に登録された方の修得単位として認められます。

お申込み・お問合せ

【シュタイナー教育は2019年で100周年!】

シュタイナー教育100周年!お祝いのメッセージ
2019年は『シュタイナー教育100周年』!

Facebook、メルマガ、LINEでイベント情報や日常の様子を配信しています。
ぜひご登録下さい。
FacebookページメルマガLINE登録ページ