1/12(土) シュタイナー教育講座⑥「シュタイナー教育とオイリュトミー」〈申込受付中〉

子どもの教育、あなたは何を選びますか?
「シリコンバレーのIT企業人たちに選ばれる教育*」として話題のシュタイナー教育とは?(*ニューヨークタイムズ紙 2011年10月22日の記事より)
100年の歴史を誇る「自由への教育」のエッセンスを、現場経験豊かなドイツ人・日本人の教師たちから学べる連続講座、第6回目の講師は鳥山雅代先生とヴィリギリウス・フォーグル先生です。

講師:鳥山雅代
 1993年にドイツ・ミュンヘンのオイリュトミー学校を卒業。1995-2007年、ドイツでオイリュトミストとして活動する傍ら、現地シュタイナー学校の教師となる。2003年-2004年、日本人のためのシュタイナー教員養成ゼミナールをドイツで主宰し、自ら全講座の通訳を務める。2007年に帰国し、本校教員となる。シュタイナー教育関連図書の翻訳多数。現在でもドイツ人講師の講演などの通訳もこなす。凛とした美しさのオイリュトミー、ほとばしる教育への熱意で、観る者も聴く者も圧倒する。現在、高等部担任。
講師:
ヴィリギリウス・フォーグル Virgilius Vogl
 ドイツ・ミュンヘン工科大学で物理を専攻。その後、ミュンヘン・オイリュトミー学校を卒業。1993-2007年、ドイツ各地のシュタイナー学校で教鞭を取る。1995年、妻である鳥山雅代とともにオイリュトミー舞台グループ「フィオーナアンサンブル」のアメリカ、ヨーロッパ、日本での公演活動に参加。2007年、本校に招聘され来日。オイリュトミー・物理・建築史・ドイツ語を教える多彩な才能を持ち、ユーモアあふれる授業は生徒たちに人気。日本語も堪能。現在、9年生・12年生担任、代表理事。

日 時 : 2019年1月12日(土)9:45~11:15
参加費 : 2,000円
対象年齢 : 18才以上 ※お子様を連れての入場はできません。
会 場 : 東京賢治シュタイナー学校ホール
(JR立川駅から多摩モノレール1駅「柴崎体育館」 徒歩7分)
詳細・お問合せ・お申込み先 : 東京賢治シュタイナー学校

連続講座の詳細

『シュタイナー教育講座』と『金曜夜・大人の体験授業シリーズ』『大人のサマースクール』(終了しました)は、日本シュタイナー学校協会主催の連携型教員養成講座に登録された方の修得単位として認められます。

お申込み・お問合せ

Facebook、メルマガ、LINEでイベント情報や日常の様子を配信しています。
ぜひご登録下さい。
FacebookページメルマガLINE登録ページ