2年生の水彩

東京賢治シュタイナー学校の2年生の水彩です。

f:id:tokyokenji-teacher:20190609072151j:plain
水彩
1年生から行った色の体験内容がさらに発展していきます。色のお話や物語から出発し、例えば色と色が出会って新しい色が生まれるように練習していきます。または、赤と緑の2色を使い、中心を赤で描き、周り緑色で包み込むように描いた後に、別の日では中心が緑で周りを赤で包み込むといった反転させる練習もたくさん行われます。そのような取り組みの中で純粋な色の世界の体験と、色の調和、色の動き豊かなファンタジーを学んでいきます。HPより抜粋