3年生の水彩

東京賢治シュタイナー学校の3年生が描いた水彩です。

f:id:tokyokenji-teacher:20200216085458j:plain

水彩

創世記をはじめとする旧約聖書のお話を聞いた後、いろいろなやり方で描きます。子どもがお話の中で得た体験を、もう一度純粋に色彩の中で追体験するのです。特に光や闇の体験は水彩画を描くことで、より一層色の本質を体験する確かな基礎が培われていきます。HPより抜粋