小学部開設20周年記念「2020年カレンダー」

東京賢治シュタイナー学校では、小学部開設20周年とシュタイナー教育100周年を記念してカレンダーを製作しました。このカレンダーは、本校事務局で販売しています(1部2,000円、送料250円)。ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

・・・《カレンダーについて》・・・

12の月と12学年が対応するように進んでいきます。

1月~8月の絵は、1年~8年の担任が書いた黒板画です。

黒板画は、学びに関わる絵を担任が黒板に描くものです。担任は、黒板画が学びの内容を生き生きと伝えるものになるよう、心を込めて描きます。そのようにして描かれた黒板画は、次のテーマに移るときには消されていきます。ですから皆さんの目に触れる機会はなかなかありませんでした。今回、本校の教育を知っていただく一環として、黒板画を皆さんの目に触れるものにできないかと考え、カレンダーを製作しました。

9月~12月の絵は、9年~12年の高等部の生徒が芸術の時間に取り組んだ作品です。

高等部では、毎週4~6時間ある芸術の時間のなかで、絵画、彫刻、陶芸、手工芸などに取り組みます。1か月~半年ほどかけてじっくりと集中して一つの作品に向かっていきます。今回のカレンダーはその一例です。

カレンダーのデザインは本校の卒業生が手がけました。

12学年の学びの内容とともにこのカレンダーをお楽しみいただけることを心から願います。

お申込み・お問合せ先 : 東京賢治シュタイナー学校