プロジェクト1

東京賢治シュタイナー学校の8年生がプロジェクトの発表を行いました。観客数を抑えたため会場に余裕が生まれたので8年生は、後ろの方に座っているお客さんにも作品を見せるために花道つきのステージを作り、発表を終えて作品をお披露目するときにも外でブルーシートを拡げ、上履きのまま見られるようにと今までにないアイデアを繰り出しもてなしてくれました。発表も自分の考えを簡潔にまとめあげているにもかかわらず、伝えるべきことをしっかりと伝えていたと思います。とてもいい発表会でした。

巨大なヒンメリ  鉈1本で竹を割いて竹かごを作りました

クロスステッチでゴッホの絵画に取り組みました。

肌の質感を大切にして描いた鉛筆画。このほか多数の鉛筆画を描いています。

組紐を作るために丸台を自分でアレンジしました。イタリアの伝統工芸のスタンパ ア ルジーネ。

染料は鉄錆と小麦粉と酢を混ぜて作りました。 スタンプは角材に彫刻刀で彫りました。