木の器づくり

東京賢治シュタイナー学校の7年生の木工の授業で器を作り始めました。