柱を拭く

東京賢治シュタイナー学校の3年生が毎日雑巾で黒ずんだ柱を水拭きをして、見事新築の時のようなピカピカの柱にしてくれています。毎年磨いてくれますが、今年の3年生は集中と勢いはこれまでとは全く違っていて、見る見るうちに黒ずみが落ちていきます。