2年生が作った花小瓶

東京賢治シュタイナー学校では毎日低学年の生徒たちが教室を彩るお花を摘んでいます。この日、2年生は色々なお花を採取できたので大満足で「今日は大漁だ!」と喜んでいました。本当に彩り豊かでバランスよくまとめられ、素晴らしいお花が出来上がりました。