集中稽古が始まりました

東京賢治シュタイナー学校の8年生は秋休みに入って、11月20日・21日の卒業劇『アルプス王と人間嫌い』の上演に向けて集中稽古が始まりました。公演まであとひと月。親の方々も差し入れをしてバックアップしてくれています。8年生の皆さん、頑張ってください。