無事に育った大根

東京賢治シュタイナー学校の3年生が、校庭の畑で育てていた大根を収穫しました。この大根は、間引きをするときに「1本にするんだよ」と担任の先生に言われた生徒たちは勘違いをして、大根本体の他に葉まで1枚にしていまいました。そしてこような生育過程の大根たちが生き抜いて無事収穫を迎えたのです。

東京賢治シュタイナー学校公式instagram


葉っぱ一枚になった大根です。