10/26(土) 朝日カルチャーセンター『シュタイナー教育の実践』<申込み受付中>

今回は「気質から見た自己教育のすすめ」がテーマです。私たちの性格・個性を形作るものである“気質”。気質を学ぶことで、家庭、職場、地域などの人間関係を新しい視点で見直し、自分自身の成長、自己教育につなげてみませんか。

“気質”を知ることは、自分の本当の個性を知り、他者を理解しようとすることにつながります。そして人間関係の悩みを解決するのにきっと役立つでしょう。シュタイナー学校では、“気質”をどのように捉え、授業やクラス作りに生かしているのでしょうか? この講座では、シュタイナー人間観を日常生活で実践できるよう具体的で身近な話を取り上げていきます。

講師は、エラー著「4つの気質と個性のしくみ」の訳者であり、本校教師の鳥山雅代先生です。学内向けの気質の講義は、雅代先生の名演技と明快な解説で、笑いあり涙ありで、保護者たちに大人気です。

初めての方、もっと気質を学びたい方、一般の方が気軽にご参加できます。どうぞこの機会をお見逃しなく!
 

朝日カルチャーセンター『シュタイナー教育の実践』 お申込み・詳細へ

 

6年生で学ぶ射影幾何学のエポックノートより

 
日時と内容 :
2019年8月3日(土)15:30~17:00
からだで楽しむ数の世界 (講師:長谷川 直美
 
2019年9月7日(土)15:30~17:00 ※終了しました   
4つの気質と個性のしくみ~気質を調和させ教育に生かす方法~(講師:鳥山 雅代
 
③2019年10月26日(土)15:30~17:00
気質からみた自己教育のすすめ (講師:鳥山 雅代
 
会 場 : 朝日カルチャーセンター立川教室 (JR立川駅に直結 駅ビル・ルミネ9階)

受講料 : <各回>会員 3,132円 / 一般 3,780円
 (会員になる場合、入会金は5,400円。70歳以上は入会無料、証明書が必要です。)

※受講者が一定数に達しない場合、やむを得ず講座を中止する場合がございます。

講師:鳥山 雅代
 1968年東京生まれ。自由の森学園卒業後、ドイツのユーゲントゼミナール、ミュンヘンのオイリュトミー学校を卒業し、1993年に日本でのオイリュトミー卒業公演開催。その後ニュルンベルクのシュタイナー学校でオイリュトミーの教師を務める。オイリュトミー舞台グループ「フィオーナアンサンブル」の活動をしながら、ドイツニュルンベルクなどでシュタイナー教員養成ゼミナールを開催。日本に帰国し、2007年より東京賢治シュタイナー学校の教師となる。翻訳家としても活躍。
 おもな訳書にヘルムート・エラー著『4つの気質と個性のしくみ』、『人間を育てる』(トランスビュー)、マンフレッド・クリューガー著『<魂の暦>とともに』(水声社) など多数。鳥山雅代先生が解説する「シュタイナー教育的子育て講座」を本校の公式YouTubeチャンネルで公開中。

鳥山雅代先生が語る教育講座「シュタイナー教育的子育て講座」

 

講師: 長谷川 直美
1963年兵庫県生まれ。「東京賢治シュタイナー学校」創設者鳥山敏子氏の本に大きく影響を受け、鳥山氏主宰のワークショップに参加。その時子どもの前に立つ教師として自分が取り組まなければいけないことがあると気づく。その後ドイツ教員養成ゼミナールを卒業し、東京賢治シュタイナー学校のクラス担任として、子どもたちの育成に関わり現在に至る。

 

朝日カルチャーセンター『シュタイナー教育の実践』 お申込み・詳細へ