藤村久美子

7年生担任
書道・芸術(七頭舞)

Interview

この学校とどのように出会いましたか?
大学の教育学部時代に鳥山敏子さんの本に出合いました。子どもに対する見方の本物を彼女が語っていると感じ、彼女のワークショップに参加してからこの学校との関わりが始まりました。2003年には教員養成ゼミナールをドイツで一年受け、この学校の教員になりました。
一番大切にしていることは何ですか?
常に正直にまっすぐに子どもに向かうこと、そして子どもを良く見聞きしわかること、です。
好きな音楽は?
子ども時代の曲ですが、アタックナンバーワンや科学忍者隊ガッチャマンを聴くと元気が出ます。そしてブルーハーツも好きです。