小澤周平

1年生担任
体育

Interview

この学校とどのように出会いましたか?
ドミニカ共和国で青年海外協力隊として働いているときに、シュタイナー教育について知りました。そして日本にもシュタイナー学校があると聞いて、インターネットで調べたら賢治の学校のホームページが出てきました。そこから2003年に教員養成ゼミナールがドイツで一年間日本語通訳をつけて開催されると聞き、すぐに問い合わせたらもう締め切りぎりぎりになっていました。どうしてもということで賢治の学校を訪れて面接し、ドイツ講師が来ている夏のゼミナールに参加後、即決でその秋にすぐドイツに向かいました。そこからずっと担任として日々子どもたちの育成に関わっています。
一番大切にしていることは何ですか?
人間として正直に、誠実に生き、しっかりと子どもの前に立ちたい思います。そして子どもの未来の可能性にも目を向けながら、子ども全体が大きく成長していけるために、日々子どもとのやり取りを大切にしています。
好きな音楽は?
スペイン語のポップです。例えば「MORAT」というスペインで活躍しているコロンビア人のバンドグループが好きです。