山下亜弓

3年生担任
英語

Interview

この学校とどのように出会いましたか?
大学卒業後、教員免許を取るための学びをしながらアルバイトをしていた先で、この学校の生徒と出会いました。当時12年生だった彼の人との接し方、調和的な姿に驚き、シュタイナー教育に関心をもちました。そして、彼のお母さんからこの学校を紹介していただき、オープンスクールに訪れたのがこの学校との出会いでした。それから約3年の研修を経て、この学校の教員になりました。
一番大切にしていることは何ですか?
振り返りをすることです。子どもとの関わりから今日は何を学び、明日をよりよくするためにはどうするのか考えること。日々成長していきたいと思っています。
好きな音楽は?
BUMP OF CHICKENです。