11/15(金) 金曜夜・大人の体験授業「3,4年生の生活科と郷土学」〈申込受付中〉

自分の身の回りの世界がすべてだった1,2年生から、3年生になるともう少し外の世界に目が向くようになります。いつも食べている食べ物、家、着ているものはどうやってできているのだろう、どんな人がつくっているのだろう?それにこたえるように「米作り」「家づくり」「職人」の学びがやってきます。そこでは暮らしを成り立たせている人の仕事の素晴らしさを学びます。4年生はさらに広がって、自分たちの住んでいる場所、学校のある場所について学んでいく「郷土学」がやってきます。一番初めの地理、歴史を自分たちの足元から始めます。このような学びの中で、子ども達は新しく見えてきた世界に安心して立ち、興味を持って進んでいくのです。
夜18時半からの講座『金曜夜・大人の体験授業シリーズ』。第七夜の講座は「3,4年生の生活科と郷土学」です。

『金曜夜・大人の体験授業シリーズ 第七夜』

私の目は外の世界に向かう

~3,4年生の生活科と郷土学~

日程 : 2019年 11月15日(金)
時間 : 18:30 ~ 20:00
会場 : 東京賢治シュタイナー学校
   (JR立川駅から多摩モノレール1駅「柴崎体育館」より徒歩7分
対象 : 18才以上 ※お子様を連れての入場はできません。
参加費 : 3,000円 ※必ずご予約下さい。
お申込み・お問合せ先 : 東京賢治シュタイナー学校
※電話またはメールでお名前・人数・連絡先をお知らせください。

講師: 4年生担任教師 菅谷真理子

彫刻家と公立小学校教員のキャリアを持つ。2002年から本校の教師となり、担任だけでなく、高等部の木工・芸術(彫塑・彫刻)専科、学内の芸術活動に従事。生徒と真摯に向き合う姿は、まさにシュタイナー学校教師の鏡。

お申込み・お問合せ

『金曜夜・大人の体験授業シリーズ』の詳細

2018/9/21「金曜夜・大人の体験授業」~感想のご紹介

「大人のサマースクール」~感想のご紹介

『金曜夜・大人の体験授業シリーズ』と『シュタイナー教育講座』『大人のサマースクール』(終了しました)は、日本シュタイナー学校協会主催の連携型教員養成講座に登録された方の修得単位として認められます。詳しくはお問い合わせください。


 チラシ表(PDF)をダウンロード チラシ裏(PDF)をダウンロード

お申込み・お問合せ