9/25「おひさまぽかぽかクラス(テーマ:早期教育は必要ですか)」の様子

子どもの教育に本当に大切なことは何かを見つめる良い機会でした

大盛況のうちに終わった先日のオープン園。
来場した親子さんもスタッフの在園の親もみんな笑顔で楽しい1日でした。
オープン園の様子は、こちら2017年度オープン園


今回のおひさまぽかぽかクラスは、まるでその熱気が残っているような賑やかさでした。

まずはフェルトのブローチ作りから始まりました。そして手を動かしながら、今回のテーマ「早期教育は必要ですか?~乳幼児はどのように育つのか」のお話しを聴きました。0-3才の子どもの成長過程とその時に必要なことは何か、親は子どもにどう接すれば良いか、そして真の意味での早期教育とは何か、ということを園長先生は分かりやすくお話しして下さいました。

お母さん達は、ブローチ作りの手を止めて、食い入るように耳を傾けていました。そして「何か子育ての悩みや相談があったら、私でお答えできることはお答えしますよ。」という園長先生の優しい言葉に、お母さん達からの質問や相談が後を絶ちませんでした。

シュタイナー教育というと難しそうに聞こえますが、知ると育児の悩みから解放されて気持ちが楽になることがしばしばあるのです。おひさまぽかぽかクラスの「子育て広場のスケジュール」や、シュタイナー幼児教育「木曜講座」は子育ての助けとなるお話しが聴ける良い機会ですので、是非いらしてください。

おひさまぽかぽかクラスの詳細とお申し込みは、こちらおひさまぽかぽかクラス
木曜講座の詳細とお申し込みは、こちら木曜講座

今回のおやつは、さつまいもと干しブドウの蒸し煮。
塩だけで煮たシンプルなお味。
これは普段のおやつとしておうちで簡単に作れますよ。

次回のおひさまぽかぽかクラスは10月2日(月)「お月見団子」です。幼児部の子ども達と同じように、粉をひくところからお団子作りをしますよ。秋の行事を一緒に楽しみましょう。
詳細とお申し込みは、こちら おひさまぽかぽかクラス

(文責: 2年保護者)

・ ・ ・ ・ ・ ・

イベント情報や日常の様子を配信しています。インスタグラム、Facebook、メルマガ、LINEに、ぜひご登録下さい。

▲▲▲【シュタイナー教育100周年!】▲▲▲