東京賢治シュタイナー学校20周年記念オイリュトミー公演

スクリャービン 24の前奏曲 第1番

スクリアビンの代表作と言われる24の前奏曲は、ショパンの24の前奏曲をイメージして作ったと言われます。しかし輝く光のような響きが勢い良く空間に広がっていく、力強くもあり、何か内側を揺さぶられる沸き立つメロディーです。

You may also like

2017 国際オイリュトミーフォーラム
「メフィスト・ワルツ」 ...
2242 views
2018年度 12年生卒業オイリュトミー公演より
クロード・ドビュッシー作曲「喜びの島」 ...
2025 views
2018年度 12年生卒業オイリュトミー公演2
「第2楽章」 第一楽章とは打って変わった静かな曲です。しかしその静けさの中でも、シューマンの魂の内面が、現れてくる作品です。
2406 views
2018年度 12年生卒業オイリュトミー公演1
「ピアノソナタ第2番ト短調Op 22」ロベルト・シューマン ...
3296 views
東京賢治シュタイナー学校20周年記念オイリュトミー公演
宮澤賢治 農民芸術概論綱要『序論、製作、産者、総合』 ...
2391 views
東京賢治シュタイナー学校開校20周年記念オイリュトミー公演
メンデルスゾーン 無言歌集 第6巻 失われた幻影 ...
2806 views
12年生オイリュトミー公演 1.
ピアノソナタ第一番 ヘ短調 アレクサンドル・スクリャービン ...
2548 views
12年生オイリュトミー公演 3.
フルートソナタ ニ長調 op.94 第二・第四楽章 ...
6694 views

Page 4 of 4

新しい記事:

過去の記事: