12年生オイリュトミー公演 1.

ピアノソナタ第一番 ヘ短調 アレクサンドル・スクリャービン

12年生はとても激しいドラマチックな曲を選びました。スクリャービンの初期の作品ですが、とても激しいドラマチックな曲で、汗びっしょりかきながら、12年生は練習しました。

You may also like

2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「エピローグ」ファウストからのメッセージ 私は常に否定する精神です。悪を求めるが前を生み出す。この言葉は人類の悪の本質をとても的確に語っているでしょう。
719 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
J.ブラームス「ラプソディー第2番 ト短調」 [...]
619 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
J.W.V.ゲーテファウスト第2部 第5幕 文豪ゲーテが20歳から80歳までの間60年間取り組んだ世界文学の最高峰の作品です。
623 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「カティンカ:と悪魔」作:ポロコーニ  訳:鳥山雅代 [...]
661 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
F.リスト「メフィストワルツ 第1番 イ長調 」 [...]
587 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「エピローグ」ファウストからのメッセージ [...]
606 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「地下牢」 牢獄のグレートヒェンを助け出そうとするファウスト
623 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「夜」 グレートヒェンの兄ヴァレンティンの死 お兄さんがドラマチックに死んでいく様子が描かれたシーンです。お兄さん役の生徒は現在陶芸家でもあります。
622 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「庭」恋するグレートヒェンとファウスト 恋するグレートヒェンはダブルキャストで行いました。両方ともとてもがんばりました。
618 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「魔女の廚」 若返りの薬を受け取るファウスト 代表的魔女の厨をとてもユーモアたっぷりに表現しました。魔女役の生徒はその前は神さまでした。
596 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「書斎」ファウストとメフィストの出会い ファウストとメフィストがどのように出会ったのかとても印象的なシーンです。衣装も自分たちで考えています。
631 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「夜」自殺を図るファウスト とても難しいシーンを自分で工夫して意欲的に作り上げました。ファウストの苦悩が現れています。
615 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
「天上の序曲」より 天主とメフィストの対話 [...]
606 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
J.W.V.ゲーテ 「ファウスト悲劇 第1幕 」 [...]
632 views
2011年度12年生卒業オイリュトミー公演「ファウスト」より
J.S.バッハ「フーガ 第12番イ長調 平均律クラヴァア曲集」 [...]
599 views

Page 1 of 4

新しい記事:

過去の記事: