8/24 学童夏祭り

夏休み学童の締めくくりは、学童夏祭り。この日は学び舎が学童の縁日になります。子どもたちが決めた今年のテーマは『ふしぎ世界』。
まずは縦割りグループに分かれて秘密の企画会議。高学年の生徒が、小さい子も準備や本番も楽しんで参加できるように気を配る様子に感心します。当日は開会直前まで準備に没頭、さらなる完成度を目指す姿があちらこちらに。

そして現れた世界は…ちょっぴり怖い肝だめしと、癒しの空間を体験できる《天国と地獄》。おばけと天使が出迎えます。

《マホウじゃんぐるかふぇ》ではトンネル迷路を通ってジャングルへ。美味しい手作りゼリーを頂きました。

高等部の生徒たちと先生方も次々とやって来て、歓声をあげて遊んでくださることが嬉しい子供達。誇らしげにお客様を迎えます。

最後のお楽しみ会では落語や手品などみんなで楽しめる芸が披露されました。子どもたちの創造力、創作意欲、そして出来上がった手作り空間。毎年親も楽しみにしています。

長くて暑い夏休みの朝から夕方まで、子どもたちが健やかに過ごせる学童の場を支えてくださった先生方、高等部の生徒さんと親のサポートの方々、本当にありがとうございました。