2/5 「おひさまぽかぽかクラス」親子マッサージの様子

あなたのための時間、の大切さを体感しました。

 

今回は、アインラインブングというマッサージを体験しました。アインラインブングは、シュタイナーが創始した医学「アントロポゾフィー医学」の看護方法のひとつです。

講師は、助産師であり、アントロポゾフィー認定看護師であり、2人の子どものお母さん。マッサージ方法を教えてくださっただけでなく、触れることの大切さをお話しくださいました。

 

あなただけの時間としてお母さんが子どもを触れることがいかに重要かということを日々実感している」とのお言葉に重みがありました。

そして講師の方がお母さんや子どもたちにマッサージをしてくださいました。

良い香りのオイルに包まれて、母子ともに幸せなひとときでした。

おやつは、さつまいもとレーズンの茶巾絞り。

 

「気持ちいい」の後に「おいしい」がプラスされて幸せ倍増でした。

次回は219()、テーマ「生活リズムは子育ての鍵」のお話しです。「生活リズムは魔法なのよ。コツをつかむとお母さんは育児が楽になりますよ」と園長先生。お申し込みはこちら、<おひさまぽかぽかクラス>

4月から新しく、06歳親子向け 土曜親子クラス「やまねこ」が始まります。詳細は2月下旬にこのホームページで発表します。お楽しみに!

(2年 保護者)

*お申込みフォームに関するお知らせ

おひさまぽかぽかクラスのお申し込みフォームで、送信できなかった、申し込みしても返事がなかった、というお問い合わせがありました。お申し込みいただいた場合、自動返信メールの後に、必ず園からメールで返信しています。送信できなかった、園からのメール返信がなかったという場合は、お手数ですが、下記にお問い合わせ下さいますようお願いします。

*お申し込み後のキャンセルの場合は、下記にご連絡ください。当日キャンセルの場合は、電話でご連絡くださいますようお願いいたします。

東京賢治シュタイナー学校 幼児部 たんぽぽこどもの園

E-mail :tanpopo@tokyokenji-steiner.jp

TEL : 080-5383-7113 (月~金、9:0013: 00

※留守番電話の場合は、お名前とメッセージを録音してください。 後ほどかけなおします。