9月16日(土)オープン園に向けて ~手仕事・小人さん作りの様子~

9月16日土曜日、たんぽぽこどもの園のオープン園が行われます!

子供たちが日々過ごしているお部屋や、園庭に幼稚園生活を感じられるようなお楽しみを
先生方をはじめ、お父さんお母さん達で準備しお待ちしております(^^)

7月に行われた、嶋村先生の小人さん講座後
オープン園にむけて、小人さん作りを始めました!
生地はどんなのがいいか?形や大きさは?
色々なアイデアから、想いのこもったかわいい小人さんが誕生します。

※小人さん講座ブログにも記載ありました、園庭に咲いている『ムラサキシキブ』の剪定したものを使い、フェルトを染めたよ!ととってもやさしい素敵な色あいのフェルトに。

そのフェルトで小人さんを!

 

まさに、いつも園の子供たちを見守ってくれている『たんぽぽこどもの園の小人さん』

ステキなアイデアから、うまれる手仕事品。

お母さん達が集まり、日々の子どもの様子やたわいもない話をしながらチクチク手仕事をする時間。
お隣の部屋から、子ども達が元気に遊ぶ声が聞こえてきます。
時には、思わずクスクス笑ってしまうような話し声や、今のは〇〇ちゃんの声だね、〇〇くん泣いてるね・・・なんて、園での我が子の様子やお友達との関わり合いを近くに感じながらほっこりした時間。

日々、家事、育児、仕事、にバタバタとあっという間に過ぎる時間ですが、なんだか、幼稚園にいる時は日常とは違う時の流れ『たんぽぽ時間』のように感じます。

ふんわり包み込まれるような、あたたかい雰囲気です。

そして、今年のオープン園では、多摩モノレール柴崎体育館駅近くの『根川緑道』をイメージした小人さんの世界を!と各々が小人さんを作っています。

四季を感じ楽しむ事ができる場所、こどもたちもお散歩でいく大好きな場所『根川緑道』。
創り手の想いや気持ちが、それぞれの小人さんに息を吹き込んで楽しい小人さんの世界ができあがることでしょう。
ぜひ、小人さんに会いにいらしてくださいね。

オープン園
9月16日土曜日です!

(文責:幼児部 年少保護者)