1/29「おひさまぽかぽかクラス」断乳?卒乳?~乳幼児の栄養学 の様子

ひとつの母子分離の時…母にとっては心揺らぐテーマですね。

今回のお話で、何才までに断乳しなければならない、こういう方法で卒乳しなければならない、ということは出てきませんでした。
シュタイナー教育は厳しくて禁止事項が多いと誤解されることがありますが、「~しなければならない」「~してはいけない」と言われることは少ないと私は感じています。
「その子の様子をよく観て、考えて、決めて、行動する」ように大人は励まされます。
「断乳・卒乳は新しい親子関係の始まりです。子どもの成長を見ながら、自分で時期を決めていけばいいですよ」という園長先生の言葉に、「ほっと肩の力が抜けた」という感想が参加したお母さんたちから多々ありました。

今回のおやつは、さつまいもとりんごのお汁粉。
冬の寒い日に体も心も温まりました。

次回は、2月5日(月)「親子でやさしいマッサージ」です。
アインラインブングというシュタイナー医学に基づいたマッサージです。
専門の講師を招いての貴重な機会です。
オイルの良い香りと気持ちいいマッサージで癒されに来ませんか。
開催日が近づいていますので、お申し込みはお早めに。
お申し込みはこちら、おひさまぽかぽかクラス

(2年保護者)

*お申込みフォームに関するお知らせ
おひさまぽかぽかクラスのお申し込みフォームで、送信できなかった、申し込みしても返事がなかった、というお問い合わせがありました。お申し込みいただいた場合、自動返信メールの後に、必ず園からメールで返信しています。送信できなかった、園からのメール返信がなかったという場合は、お手数ですが、下記にお問い合わせ下さいますようお願いします。

東京賢治シュタイナー学校 幼児部 たんぽぽこどもの園
E-mail :tanpopo@tokyokenji-steiner.jp
TEL : 080-5383-7113 (月~金、9:00~13: 00)
※留守番電話の場合は、お名前とメッセージを録音してください。 後ほどかけなおします。

・ ・ ・ ・ ・ ・

イベント情報や日常の様子を配信しています。インスタグラム、Facebook、メルマガ、LINEに、ぜひご登録下さい。

▲▲▲【シュタイナー教育100周年!】▲▲▲